スタッフ一覧に戻る
ソリューション事業部 部長代理
大田 宗弘 Munehiro Ohta
入社9年目 (業務経験26年目)
楽しそうに会話をしながら仕事をしている姿をよくみます。
実際、気軽に話しかけれて、仕事で分からない事など、相談も快く乗って頂けます。

お酒は私も含め、皆さんも結構飲みますが、唯一、あまり飲まないようです。
まだ、一緒に仕事をした事がありませんので、今後、仕事をするのが楽しみです。
by 糸岡 春彦
大学が内部進学だったため、勉強も遊びもかなり趣味に走っていました。
高校では、なぜそんなのがある?!と思わせるオペラ鑑賞をする選択授業を取っていたり
大学では政治学科なのに、政治学そっちのけで心理学と民法をやっていたり...
ゴルフ、車、ゲーム(作る方も)、舞台鑑賞(注:映画は全く見ません)。
自分の価値観は「面白いか、そうでないかで判断する」
面白ければ長く続く、クリアするために徹夜でゲームをする事だってできる。
実は、ソフトウェアの仕事も同じ感覚で、面白いのでがんばれます。

そういう意味では、今の仕事をできるのは幸せなことだと思っています。
人生の中で一番使う時間を趣味に使えるのだから。
・かなり小回りの利く会社
・お客さんの膝元にいつの間にかスッと入り込める会社
この2つが特徴に思えます。
社員数が少ないため、小回りはたしかに利くかもしませんが
でも、その感覚以上に「速く」「確実に」お客さんに向けて進んでいると言えるような気がします。
いい思い出は、今の仕事。(思い出では無いような気もしますが...)
お客さんも含め、全体的に程よい和やかさの中、仕事をさせてもらっている感じで、 就業中の半分くらいは誰かとしゃべっています。モチロン、仕事の話がほとんどです。ホントです。

あとは、自分が大失態をしたプロジェクト。 スキームに入社して10ヶ月、納期遅れをしてしまった自分のフォローをしてくれたメンバーを見て 「この人たち、やっぱりすごい」と思っていました。
(私信:富田さん、その節は大迷惑をかけてすいませんでした...)
「名前を出すだけで『OK』をもらえるように。」
お客さんに対して、「スキーム」という会社名、「大田」という個人名、 どちらでも「あぁ、あなたが言うならいいんじゃない」と顔パスになれるような ネームバリューを得ることです。

そのためには、まずは社長に失態のリベンジをせねば...


ページTOPへ


  >>お問い合わせ   >>サイトマップ   >>プライバシーポリシー Copyright 2000 -  SCHEME CO.,LTD. ALL Rights Reserved.